年末の大掃除ができないと運気が下がる?

こんにちは、普段のお掃除貴方はどうしていますか?

毎日こまめにするタイプ?

それとも月に何回かまとめてするタイプですか?

前者の人は綺麗好きなイメージが。

後者の人は計画的に片付けをするイメージがあります。

では、年末の大掃除はどうされていますか、計画的に数日かけてやるタイプ

それとも大晦日に一気に終わらせてしまうタイプですか。

今回はそんな年末の1大行事である大掃除について色々掘り下げた記事をかけたらいいなとおもっています。

年末の大掃除ができないと運気が下がる?

そもそも年末に大掃除する理由

さてまずは何故年末に大掃除をするのかそこからおさらいをしていきましょう。

年末に大掃除をする理由は元々は煤払いといって神社や神聖な場所に神様を迎え入れるための大事にな神事だったそうです。

そう言えば、今でも年末になると、巫女さんや神主さん達が、神社の大掃除をしている姿ニュースやなんかで見ることができます。

あれが元々の大掃除の起源だったんですね。

それが転じで、各家庭でも年を越す前に家を綺麗にして新しい年と神様を迎えようという風習が日本全体に広まったんですね。

 

大掃除しないと運気が落ちる?

さて、人によっては、年末にどんなに忙しくてもこれをしないといい新年を迎えられないとか、家相が落ちて運気が下がるとかいう方もいらっしゃるみたいなんですけど、これってほんとなんですかね?

少なくとも風水とかとは日本の文化である大掃除は関係ないと思うのですが、調べたら根拠がありました。

その根拠は、迎え入れる神様のことです、

年末に迎え入れる神様は神道における八百万の神様の中で歳神という歳末を司る神様で、各家を回って綺麗な家には幸運を汚い家には不運を与える神様として祀られているそうなので、大掃除をしなければ運気が下がるというのは、実は間違っていないのです。

ただし、この歳神という神様は玄関を片付けているかどうかで決めるという説もあるので、最悪玄関を片付けておけばOKという話もあります。

なので掃除の苦手な方はせめて玄関だけでも掃除するといいかもしれませんね。

大掃除は年末じゃなくてもいい?

さて先程述べたように最悪玄関を片付けておけば、歳神が通る時に運気を下げられることはないということですが、でも、そこは、片付けはじめたら玄関だけでなくいろんなところを片付けたくなるのが人の性ですよね。

でも片付け始めると分別する時にやたら時間がかかって結局何も終わらなかったとかよく聞く話です。

まぁそれは大掃除に限った話ではないですが、最近ではそうなることを予見して初めから大掃除自体をするなと言う掃除のプロの方もいらっしゃるみたいです。

大掃除をするなとはどういう事かというと、そんな掃除をまとめてしようとしても、やり慣れてないから何からしていいかわからず結局思っていたほど片付かずに終わりますよ。という警鐘らしいです。

そんな無茶苦茶な掃除をするぐらいなら毎日5~10分位のズボラ掃除をするといいよという話らしいです。

やり方は決まっていて、日によってローテーションをきめてこの日は何をやるとそうすることで、迷わずその日の掃除ができるのだとか。

もし興味があるなら試してみたら、もしかしたら周りからお掃除上手と言われる日が来るかもしれませんよ。

 

最後に

さていかがだったでしょか。

普段から掃除する人も普段は掃除しない人も面白く読んで頂けたならば幸いです。

それでは今日はこの辺で最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

作成者: 山本