妊婦は旦那にイライラする!妊娠中に腹立つのを抑える方法

妊婦になると、なぜか旦那にイライラしてしまいます。

これって原因はなんなんでしょうか?

このイライラってできたら抑えたいですよね。

そこで、妊婦がイライラする原因と、妊娠中のイライラを抑える方法をまとめてみました。

妊婦が旦那にイライラする原因

妊婦さんは大変

新たな命を授かってしあわせなマタニティライフの中、旦那さんへの苛立ちが辛いという妊婦さんは少なくありません。

もともと妊婦さんは、

  • 妊娠前半はつわりや体調不良での苛立ち
  • 妊娠後半はお腹が大きくなった肉体的な辛さの中、出産に対する不安

もあります。

普段から抱えている苛立ちが多いのです。

 

ホルモンバランスの乱れも

この苛立ちは、つわりなどの症状と同様に、ホルモンバランスの乱れからくる苛立ちが原因と言われています。

旦那さんが優しくしてくれていても、妊婦さんはそういった沢山の不安や苛立ちを抱えているので、些細なことでも、どうしてもイライラしてしまう、ということがあります。

また、旦那さんは体の変化や妊娠による様々な変化を感じ取るのが難しく、実際にその変化を体感している妊婦さんと温度差ができやすくなります。

妊婦の方からしてみれば、自分は生活が大きく変化してしまったのに、制限なく今までと同じように生活ができる旦那さんを見ていると、どうしてもイライラしてしまうのは仕方がないのかもしれません。

 

しかし、妊婦さんにとっても、お腹の中の赤ちゃんにとっても、妊婦さんがストレスを溜めずにのんびり生活を過ごすことが理想的です。

そこで、次からはイライラしてしまったときの対処法をいくつかご紹介します。

妊娠中のイライラを抑える方法は?

ホルモンバランスの乱れと割り切る

旦那さんにイライラしてしまうときや、ほかにイライラしてしまうことがあっても「今はホルモンの調子が悪いんだ…」と客観視することができれば、気持ちを落ち着かせることができます。

もちろん、イライラしてるときに自分の気持ちを客観視することは難しいことです。

でも仮に旦那さんにイライラしてしまったとき、ホルモンのせいだから仕方がない、と割りきることができれば、旦那さんに対する苛立ちを受け流すことができます。

冷静になることもたまには必要です。

 

気分転換の方法を考えておく

自分にとってどんなことが気分転換になるかは人それぞれです。

また、妊娠中ですと普段より行動が制限されてしまいますので、改めて自分の気分転換の方法を見つけておくと良いかもしれません。

無理のない範囲でリフレッシュすることで、イライラも落ち着いてくるかもしれませんね。

温かいお茶などをのんで、一息ついて体を温めることも、妊婦さんの体には大切なのでおススメです。

 

旦那さんと妊娠、出産の知識を深める

一番の理解者であってほしい旦那さんと、妊娠や出産の情報を共有することで、旦那さんへのイライラは改善するかもしれません。

旦那さんも、奥さんをわざと苛立たせているわけではなく、どうしたらよいかわからないだけなのが大半だと思います。

病院の検診へ一緒に行ったり、自治体や病院が行なっている出産前の学習会など、夫婦で情報を共有することで、旦那さんも奥さんの大変さが、よりわかりやすくなると思います。

学習会では旦那さんが妊婦の疑似体験をする催しが開催されるところもあります。

学習会後に家事を積極的にお手伝いする旦那さんが多いそうなので、是非妊婦の方は学習会への参加をご検討ください。

 

まとめ

10月10日のマタニティライフはあっというまに過ぎていきます。

その中イライラしてしまうのは辛いですが、一時的なものと割り切って、うまく乗り切っていきましょう。

 

作成者: 山本